スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

067:みなさまの「夕立」

2008.01.28 23:08  鑑賞

最初から激しいという条件が欠落してる君の夕立(ふしょー)

☆憧れたりイライラしたり。

夕立に問い詰められて君のこと好きだと言った 夏どまんなか(野良ゆうき)

☆どまんなか!

二度来てはいけない道だ夕立でビデオカメラがぬれてしまった(橘 こよみ)

☆マニアックなんですけど、原田宗典さんの「どこにもない短篇集」の中の、
「スコールを横切る」というお話を思い出しました。
ホラーなんですけど。

忘れてはいけない痛み夕立のように何度も降ればいいのに(みち。)

☆一回だけ。


すてきな歌をありがとうございました!
スポンサーサイト

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

066:みなさまの「切」

2008.01.28 23:06  鑑賞

五つある仕切りの中に一つだけ公衆電話残る駅頭(西中眞二郎)

☆使わないスペースはどうするの?

大切な言葉はいつも贈られて今年の春も傾くばかり(行方祐美 )


☆お返ししたい。

俎に滲むゆふやけ にんじんを半月・銀杏と薄く切りをり(村本希理子)

☆まないた……読めませんでした!

ひきだしの奥のはさみやカッターに取り戻したい切れ味がある(振戸りく)

☆捨てられないの。

まじめ まじめ 悪口みたいにつぶやいて コピー用紙で手を切りました(百田きりん)

☆あいたた。

張りつめた弦はとっくに切れていて真面目な顔で弾くエアギター(カー・イーブン)

☆見えないものを見て、聞こえないものを聞く能力。

真夜中の切符売り場に月の影 猫に鋏を入れたのは誰?(A.I)

☆影をちょきちょき切ったら楽しそう。(折り紙みたいな感じ?)

爪切りがきらいな犬を抱きしめるきらいなことがあるっていいね(萩 はるか)

☆ほのぼの。

すてきな歌をありがとうございました!

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

065:みなさまの「大阪」

2008.01.28 23:04  鑑賞

曇り日に空はふさがり大阪は息苦しくて「まいどっ!」と叫ぶ(青野ことり)

☆まいどっ!

つっこみが足りない気がする今だから世界各地につくる大阪(稲荷辺長太)

☆面白い!

大阪の空の青さをあの人がしゃべる言葉で想像してた(月原真幸)


☆こっちは晴れてるよ。

東北のひとはだいたい大阪のひとを苦手としているのです(岡元らいら)

☆わたし東北のひとですけど(笑)

B型になる薬とか大阪のおばちゃんになる薬はないか(水野月人)


☆B型は難しいが、大阪のおばちゃんにはなれるかもしれない。


すてきな歌をありがとうございました!

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

064:みなさまの「ピアノ」

2008.01.28 23:02  鑑賞

明日を賭けピアノを開ける最後まで間違えないで弾けたなら行く(駒沢直)

☆このゴミがゴミ箱に入ったら……とかね。

自意識の骨がとおったゆびさきでピアノを強く強く奏でる(花夢)

☆ピアノが弾ける人に憧れてました。

蓋をしたピアノは何か待つように瞑想してる黒い姿で(椎名時慈)

☆ピアノ擬人化。

クレーンでロココ調家具吊り上げて 私はピアノに乗ってゆきたい(A.I)

☆ピアノ乗物化。

もう誰も引かぬピアノの上に置く家族揃ひし頃の写真を(佐藤紀子)

☆うちのお姉ちゃんのエレクトーンの上にも、ぬいぐるみやら何やら置いてあります。

やさしさがピアノづたいにひろがって音楽室に入れずにいる(みち。)


☆体験したことがないのに、体験したことがあるような気になってしまう。

ピアノからこぼれた音符かき集め「これで全部」と抱きしめるきみ(*ビッケ*)

☆大事にしたい。


すてきな歌をありがとうございました!

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

063:みなさまの「浜」

2008.01.21 22:54  鑑賞

桃色の爪をうずめた砂浜があと千回の波で消え去る(中村成志)

☆海で死ぬと、爪が桜貝になる。らしい。

砂浜に書いたら消えた ではなくて 海がわかってくれたんだって(百田きりん)

☆なんて優しくて大きな……。

しよつぱさが足りぬとおもふ海浜の午後にまどろむこひびとの髪(萱野芙蓉)

☆すてき!

何を謝ればいいのかわからずに砂浜に書く懺悔の言葉(みち。)


☆書くだけで許されたような気になるね。


すてきな歌をありがとうございました!

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

062:みなさまの「乾杯」

2008.01.21 22:52  鑑賞

同じ夜を繰り返してる居酒屋の中ジョッキの乾杯の後も(小春川英夫)

☆おんなじように喋って笑う。

咳止めのシロップだけど乾杯と言ってから飲むほうが美味しい(振戸りく)

☆目を閉じて飲むとさらに美味しい。

ひと息に飲み干してからからっぽのグラスで夏と乾杯をする(百田きりん)


☆乾いた草と、青い空に。

喜んで唱和している訳じゃない 苦い酒での乾杯もある(椎名時慈)

☆つきあい……。

少しでも別の世界に行きたくてみんな笑顔で乾杯をする(佐倉すみ)

☆あれ、夢かなぁとか。

さあ皆(みんな)乾杯しようこの中に毒入りグラスが一つだけある(橋都まこと)


☆激辛たこやきも一つだけある。


すてきな歌をありがとうございました!

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

061:みなさまの「論」

2008.01.19 19:06  鑑賞

気の利いた口説き文句が浮かばない論より証拠なので抱きます(ふしょー)

☆かっこいい。

粉雪のらせんにまかれるたおやかなシュークリームは甘い目論み(オガワ瑠璃)


☆お菓子でつってみたり?

論と論のあいだにぴんと糸を張り新しい楽器をつくりたい(百田きりん)

☆どんな音がするのかな。

透明な驟雨 あなたの揺るぎない幸福論で空が飛べない (花夢)


☆とにかく羽ばたくことが大事だった。

正論はキレイゴトって流されてみんなが同じ音符で笑う(みち。)

☆正論だっていいじゃん!


すてきな歌をありがとうございました!

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

060:みなさまの「キス」

2008.01.19 19:05  鑑賞

挨拶でキスすることができるからアメリカ人にすぐになりたい(天国ななお)

☆海外ドラマとか見てるとやっぱちょっと違う人種な気がする。

目を覚まさねばならないというのなら王子様のキスなんていらない(月原真幸)


☆ん~あと5ふん~むにゃむにゃ。

あの人はキスから始まる恋をして私の恋はキスで終わった(睡蓮。)

☆おんなじキスでも、思いは色々。

真夜中にはたらいているホチキスのつめたいせなかちいさなくしゃみ(おとくにすぎな)


☆オツカレサマです。

すてきな歌をありがとうございました!

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

059:みなさまの「ひらがな」

2008.01.19 19:04  鑑賞


母さんが作った途切れ途切れのひらがなのようなパスタを食べた (すりきれ)

☆どんな味がしたんでしょう。

馬鹿だから書けませんからひらがなで名前を教えてくださる政治家(カー・イーブン)


☆選挙は顔で選ぶ主義です。

こみいった話になるとひらがなの返事しかせぬ彼の処世術(里坂季夜)

☆あー……うん。うん。

ひらがなでよかったなあとおもえたのあなたのこえがやわらかいから(佐倉すみ)

☆自分の名前が好きになる。

ひらがなであったおとこが夕立とともに漢字に戻りはじめる(笹井宏之)


☆どこから来てどこへ行くの。


すてきな歌をありがとうございました!

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

058:みなさまの「鐘」

2008.01.19 08:33  鑑賞

このお題は難しかったナァ。
鐘なんて、ふだんあんまり使わない言葉だし……。



始まりの合図と思って聞いていた鐘は終わりを告げていたんだ(野良ゆうき)

☆そんなぁー。

あの鐘を鳴らして欲しいと夕暮れの町を見守る巨人が唄う(稲荷辺長太)

☆和田アキ子ってどれくらいでかいくてどれくらい寂しいだ?

きいたことないけどきみを揺さぶると一〇八つめの鐘の音がする(橘 こよみ)


☆きいたことないけどわたしのこと揺さぶると頭からっぽの音がする(笑)

108人までしか鐘はつけなくてお寺でもらうホットカルピス(おとくにすぎな)

☆鐘つけなくて、ちょっとあーあ。(どうしてもつきたかったわけじゃないけど。)
紙コップごしのホットカルピスがあったかいから両手で包む。
という場面が浮かぶ。実話なんですかね。リアリティがあるんですよね。


すてきな歌をありがとうございました!

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。