スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

題詠blog2008に参加します。(遠藤しなもん)

2008.03.30 01:14  題詠100

今年も参加します。
がんばって完走したいなぁ。
よろしくお願いします!
スポンサーサイト

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

100:みなさまの「終」

2008.03.30 00:46  鑑賞


始まったことは必ず終わるから無理に止めたりしなくていいよ(振戸りく)
☆そうですよね。

あのひとの心地良い静けさは世界の終わりにも似てる気がする (花夢)
☆すごく魅力的な人なのでしょう……。

つながらない電話の最後目を閉じて終わる 君だけだった時間だ(はせがわゆづ)
☆たった10秒でも、全力で、一人の人に向けた時間。

真実を求める旅ならもう少し早めに終われた気がするけれど(稲荷辺長太)
☆まわり道をするのが好きなんだ。


とりあえず、2007年の鑑賞? も、これで「終」でございます♪
どうもどうも、
すてきな歌をありがとうございました!

| コメント(4) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

099:みなさまの「茶」

2008.03.30 00:43  鑑賞

茶柱をいやになるほど集めたらいやになるほど愛せるかなあ(よさ)
☆シブイ愛しかたですね!

ちいさめの茶碗に卵割りおとし簡素な朝はひなたのにおい(萩 はるか)

☆きちんとした生活をしたい。

こげ茶色になっていく町これからもだれかのせいにしないで生きる(みち。)
☆私にもこんな強さがあったらなぁ。

今はもう次々過去になるけれどお茶を飲むのは大切なこと(佐倉すみ)
☆焦ってもしかたないって。

素敵な歌をありがとうございました!

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

098:みなさまの「ベッド」

2008.03.30 00:41  鑑賞

スケールの大きな夢にピクついて少しベッドが軋むのも好き(駒沢直)
☆どんだけすごい夢だったんだろ。

子供部屋のベッドはいまやわが寝床ときに幼き吾子の夢見る(原田 町)
☆「子供部屋のベッドに寝ている」というシュチュエーションだけで、もう。

研修は笑いあってた記憶だけ二段ベッドの上と下とで(おとくにすぎな)
☆すごく楽しそうな、研修旅行。(研修なのに!)
大人になってもこうゆう感覚は忘れずにいたいものですね。

ベッドから落ちないように抱きしめてくれた腕だけ戻って欲しい(詩月めぐ)
☆「腕だけ」ってとこが、すばらしいです!


すてきな歌をありがとうございました!

| コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

097:みなさまの「話」

2008.03.30 00:39  鑑賞

話など無いのですからしわくちゃな私にしたのは貴方ですから(行方祐美)
☆「しわくちゃな私」ってのが、インパクトありました。

しあわせなお話だけを聞かせてよ 私を置いて行くなら、せめて(逢森凪)
☆せつなげです。


それからは話し声さえひそやかに流れる星の吐息を感じ(青野ことり)

☆ロマンチックですねぇ!

眠れない子の寝返りで続く旅おとぎ話は夜つくられる(ワンコ山田)
☆なるほど。

「さいごにはだれもがとてもしあわせになった」で終わる話をしよう(岡元らいら)

☆そして眠ろう。

すべらない話がすべて恋愛にまつわる俺をつづけて三十路(稲荷辺長太)

☆それはそれでよいのではないかと。

すてきな歌をありがとうございました!

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

096:みなさまの「模様」

2008.03.30 00:34  鑑賞

差し出した手を無視されて引っ込める水玉模様のブラウスのひと(新井蜜)
☆袖口ばかり印象に残ってた。

しまうまの模様のはがれおちたのをさみしい部屋に貼り付けてやる(笹井宏之)
☆しまうまのしまを、ぐるぐる取って♪ ってみんなの歌好きだったナァ。

たわむれに蝶の模様のネクタイを引いて今夜の約束をする(萩 はるか)

☆引っ張りすぎると首がしまります。

その傘は水玉模様だったので雨をよろこぶ子になりました(小野伊都子)
☆かわいい♪ 


すてきな歌をありがとうございました!

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

095:みなさまの「裏」

2008.03.30 00:32  鑑賞

善良であるべきだろう白無垢に縫い付けている殺意の裏地(ふしょー)
☆状況気になります。

黄昏に裏声で歌う大都会大空駆ける日はまだ遠く(川鉄ネオン)
☆明日もがんばります。

歯科の窓銀歯をつけて秋晴れで空は裏返せそうな気がする(白辺いづみ)
☆がんばれば裏返せるかも?!

カフェ・ラテのカップの裏を拭うとき君の家庭の朝などを思いぬ(あいっち)
☆その家庭ごとの匂いがあるのだろう。

「しかたない」と煙を空に溶かしつつ事務所の裏で君が呟く(瑞紀)
☆3本までね。

すてきな歌をありがとうございました!

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

094:みなさまの「社会」

2008.03.30 00:29  鑑賞

紫木蓮(しもくれん)必ず君は北を指す 社会の渦にのみ込まれずに(みゆ)
☆まぶしい。


社会科の授業をさぼり海岸で足の親指オレンジにした(よさ)

☆青春ですなぁ!

青と黄の7系統のバスでゆく社会科見学(チョコのにおいだ)(中村成志)
☆楽しそう。バスに乗りたくなります。

透明なブルーのジェルに放たれて蟻はあらたな社会をつくる(おとくにすぎな)
☆蟻は忙しい。

世の中は学歴社会というキミに実力主義を教え込む 脱げ(天国ななお)
☆強引ですこと。

魂の声はおもちゃのテルミンに任せて戻る大人の社会(里坂季夜)
☆テルミン!


素敵な歌をありがとうございました!

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

093:みなさまの「祝」

2008.03.10 21:12  鑑賞


「おや奇遇! あなたも今日が誕生日ではないのですか。
なんでもない日、おめでとうございます!! 」(不思議の国のアリスより)


言霊がきっとあるからわたくしの祝うことばでしあわせになれ(逢森凪)
☆お幸せに!

おはようもおやすみなさいもお祝いの言葉のように一緒にいたい(百田きりん)
☆あったかい感じが好きです。

結局のところ一人でぼくたちは生きていくのだ さあ祝祭だ(岡元らいら)
☆カンパーイ!

「祝言がはじまるらしい」ふいに降るあかるい雨へ手をのばす母(やや)
☆お母様……。


すてきな歌をありがとうございました!

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

092:みなさまの「ホテル」

2008.03.10 21:11  鑑賞

ぼくたちはぼくたちのままホテルからもれるあかりにつつまれている(坂本樹)
☆雰囲気ありますねー。

必要なものは全部そろっているビジネスホテルのような寂しさ(ドール)

☆分かりやすくてよいと思いました。

幸福なカップル不幸なカップルはどのホテルでもつねに同数(五十嵐きよみ)

☆へんに納得。

リバーサイドホテルの明かり 流されることも出来ない地上の僕ら(愛観)
☆どっかり足をつけている。

すきまから来る朝を分け合いましょうホテルの鍵をプリズムにして(おとくにすぎな)
☆素敵!

なにも産まないのに確かめるしぐさ朝のホテルのひかりのなかで(花夢)
☆ついおなかを撫でてしまう。


すてきな歌をありがとうございました!

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。