スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

057:みなさまの「パジャマ」

2009.03.21 19:55  鑑賞

一人着たパジャマを一人洗っては一人で干して一人で畳む (流水)

☆誰に見られなくても、きちんと生きる。

ワイシャツをパジャマ代わりに着て欲しいあなたはいないワイシャツはある (南 葦太)

☆待ってます。

売店にパジャマを買いに駆け込んだ非常時なのにピンクを探す (史之春風)

☆分かる気がする。

はなはだしい色のパジャマがよく似合うこの男どうしてくれようか (村上きわみ)

☆どうしてくれるのでしょう。

ピングーの柄のパジャマが似合うまま本気で大人になりたかった (ろくもじ)

☆ピンガが好きです。

必要とされない愛が変質をせぬようそっとパジャマにくるむ (里坂季夜)

☆大人だ……。

またすぐに脱ぐのにいつもていねいにパジャマを着せるあなたがきらい (みち。)

☆大人ですねえ……。




ステキな歌をありがとうございました!


おまけの「パジャマ」↓


パジャマのたたみかた



せなかを まっすぐにのばして
おてては ちゃんとまえにして
はい こんにちは で
できあがり

(國井 智英理)


こどもの詩 (文春新書)

文藝春秋
売り上げランキング: 315783




5歳の子の詩です。
かないませんなー。
スポンサーサイト

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。