スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

062:みなさまの「浅」

2009.04.02 21:41  鑑賞

もう二度と浮上できない気がしてる夜に浅川マキを歌うな (暮夜 宴)

☆もう、KYなんだから!!

切り捨てた別のわたしがあの春の浅みで泣いてゐるかもしれず (萱野芙蓉)

☆ミステリアスな感じですね。

悪人じゃないよねきっと最後には浅田次郎の話のように (伊藤なつと)

☆そうよね。

恋人よ、腕をまくらに聞きいれば意外と浅っさいあなたの知識 (市川周)

☆浅っさい、がいいですね。

何回も浅い眠りを繰り返し君に振られる夢を見ていた (坂口竜太)

☆夢のなかでくらい、幸せであればいいのにね。

二時 浅瀬に月をふんづけながらするおしっこだって夢じゃないのよ (我妻俊樹)

☆おしっこなのに、きれいなかんじ?

浅はかなわたしでいたい泣きそうなあなたのほっぺをただつねりたい (みち。)

☆うん……。

少しずつ他人になっていく二人浅い眠りの秋の大阪 (たかし)

☆そんな別れもあるか……。


ステキな歌をありがとうございました!


☆おまけの「浅」↓



いろはにほへと ちりぬるを
わかよたれそ つねならむ
うゐのおくやま けふこえて
あさきゆめみし ゑひもせすん


色は匂えど散りぬるを
我が世誰ぞ常ならむ
有為の奥山今日越えて
浅き夢見し酔ひもせず



あさきゆめみし 1 完全版 (KCデラックス)
大和 和紀
講談社
おすすめ度の平均: 5.0
5 コミックと読み比べ 
5 これでお勉強も全然OK
5 すばらしい企画
5 多分一生もの
5 カラーで見られて嬉しい



スポンサーサイト

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。